レデューサークワッドリード・リリーフバルブ仕様 ※ニップル無し

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
リリーフバルブ仕様のレデューサークワッドリードです。
従来のレデューサーの場合、PCVをキャンセルしてレデューサーを取り付けますが、PCVバルブの位置が悪く容易にPCVキャンセルが出来ない場合、こちらのリリーフバルブ仕様ではPCVバルブを生かしたままレデューサーを装着することが可能です。


リリーフバルブでクランクケース内の内圧が下がりすぎないように制御しています。

リリーフバルブ内にあるストッパーは通常はストッパーが閉じており、空気の流れを遮断しています。
クランクケース内(レデューサーin側)が負圧になった際、リリーフバルブ内のストッパーが引っ張られ、レデューサーout側から、リリーフバルブを通ってクランクケース内へ空気が流れ、クランクケースの内圧が下がりすぎないように制御します。

こちらはレデューサークワッドリードと、リリーフバルブのセットです。
ニップルは付属しません。ニップルは別途ご購入下さい。
レデューサーin側はM20ニップルをご使用ください。
ニップル90°
レデューサーout側はM32ニップルをご使用ください。



リリーフバルブ仕様、取付例

新着商品